kenji ayabe

LETTER

遠い風の声

 

美しい画に 呼び名をつけたい

美しい草原が 返事をしそうな

美しい写真と 食事をする14時にも

美しい息子は 自然の物のままで

 

私は黙っている

風の音より静かでないと

それらは呼べない

 

Kenji Ayabe