5月の雑記

3日前、六本木駅で下車して、その短い距離をできるだけ裏道を通り、国立新美術館へ「ルネ・マグリット展」を参観。

同場所で開催された2011年の「シュルレアリスム展」へ行ったその足と、ぼくの今ついている足にかわりなし。

足を伸ばしたくなる季節、外出する回数が増えたわけではないけど、庭に出る回数はとても増えました。

それぞれ、生まれた月が一番好きな暦なのでしょうか。ぼくにとって特別な5月。

 

IMG_7643

 

このごろよく読んでいる本は、

・福岡市文学館・公開市民講座「福岡の近代文学」福岡市文学振興事業実行委員会著

・「考えるヒント」小林秀雄著

・「ジョン・ケージ 著作選」小沼純一編

 

なんか中学校の頃は、4月〜7月にかけて何かと「お前、5月病か〜?」って言われてたけれど、月もまたぐわ、ただ眠いだけだわだったけど、近頃(集団生活を卒業してから)めっきりきかなくなりました。

“海を眺める”の3つの視点。

 

IMG_7648

 

5月の雑記。

Kenji Ayabe