kenji ayabe

LETTER

MoMA

タクシーの背にもたれ

私は 目を閉じていた

ニューヨークMoMAのホワイトキューブを

胸の中に 美術館を描き

白い壁になにが掛かるのか

その訪れを待っていた

 

街路樹の日影のなかで

世界は 真逆の生に目を閉じていた

私は 大きな口を開けたまま

まだなにも言っていない

古いFilmに 彼らは居ない

 

 

Kenji Ayabe