kenji ayabe

LETTER

CT TWOMBLY氏に

CT TWOMBLY氏に

 

完璧なリズムを放った絵画に

そのキャンバスに配された余白。

“永遠”という休符が打ち付けられ、

そのために、メロディー(評)を

緩慢な僕の意識の墓の中から

探さなければならなかった。

 

原美術館の壁には

アートが掛かっていた。

それは、アートという以外に

説明できない完璧さがあった。

 

Kenji Ayabe