kenji ayabe

LETTER

銀台を揺らして

 

遅筆な職人が作った

銀台のような姿をした

私たちの記憶は

旅中の客船に揺れている

 

青いバルト海を

甲板から眺め

永遠の旅を

手にした時から

 

ここでは宇宙が 果てるのだ

 

Kenji Ayabe