kenji ayabe

LETTER

波乗りの制限速度。

蒲団にさ、一緒に潜って、

相手に身を任せられたこと、

1度でもあるか?

踵が、太もものスウェットに挟まってるだけで、

急に身体の1部が、黒いリモコンみたいな気がしてさ、

理由つけてテレビch変えたくないけどさ、

いつまで経ってもCMがずっと終らないでやんの。

そういう日々も悪くないけど、

なんか楽になりたいんだよね。

もっと、なんかこう、自分じゃどうにもならない感じ、

風の中にうもれて、髪をぐしゃぐしゃにされてへっちゃらで、

海が風呂って感じ。

おれ前よりキレイになったんじゃね?

Kenji Ayabe

 

IMG_7650